So-net無料ブログ作成

減点主義でなく、加点主義で。 [生き方・こころ]

レッスンの初めに、
「今回はどうでしたか?」
と最近の調子や練習の進み具合をお聞きすると、
「あまり、できてないです・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
とおっしゃる方がよく見られます。

でも、よくよくお話をうかがうと、
「あ、〇〇はできるようになりました。
 それと、△△は毎日やってます」
と、ちゃんと前進されているのです。

それがご自分では、
「□□ができてない」
「××もまだ・・・」
と、できていないところに目を向けているので、
「全然できていない[ふらふら]
という結論になってしまうんですね。

私たちは減点主義なところがあるので、
できないことばかり気にしてしまうかもしれません。

でも、できていることをちゃんと
認めてあげましょう。
60点が70点になった、と伸びを
評価してあげましょう。
一つでも、二つでもできたなら、大きな進歩だと。

それだけでも以前の自分とは違う、
ほめるに値することなのです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

メッセージを送る