So-net無料ブログ作成
検索選択
セッション&レッスン ブログトップ
前の10件 | -

「悪化する前に、診察に来てほしい。」 [セッション&レッスン]

以前、医師をされている方が、
レッスンでこんなことをおっしゃっていました。

「症状が悪化して、相当ひどい状態に
 なってから、やっと診察に来られる
 患者さんが多いんですよね。

 もうちょっと早く来てくれれば、
 治療もしやすく、苦しまずにすむのに・・・」


これは私も、患者として
「そうか~」と思うと同時に、
「この仕事も同じだな~」と感じました。

大変な状況になって、セッションや
レッスンを申し込んでくださる方。
それはもっともなことで、ありがたいのですが、
「これは問題かも・・・」
と感じた時点で対処することができれば、
よりよい解決ができると思うのです。

病気も問題も、無理な我慢や放置は、
しない方がいいですね・・・[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

上級レッスンは魂についての学び。 [セッション&レッスン]

悟りを目指すグループレッスンって
どういうものなんですか[exclamation&question]

というご質問をいただきます。

チャネリング・レッスンの後半ぐらいから、
魂について深いことを学んでいきます。

そして上級の「悟り」のレッスンになると、
さらに詳しく掘り下げていくことになります。

今世とか過去生とかだけでなく、
もっと深く、魂の世界やそのしくみを
知っていくことになるでしょう。[ぴかぴか(新しい)]



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

上級レッスンが進行中です。 [セッション&レッスン]

現在、悟りを目指すグループレッスン
実践スピリチュアル・カウンセリング
2つの上級者向けレッスンが進行中です。

受講者の方によって、悟りは違うし、
どこに注目し、どこまで深く掘り下げたい
かも違ってくるので、私もともに考え、
対応できるように入念な準備をします。

毎回毎回、新しい気づきがあって、
みなさんと学べるのは本当にやりがいがあります。

一つ一つ発見して、一段一段進んでいきましょうね[ぴかぴか(新しい)]



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

チャネリングしてもらいたい人も歓迎です。 [セッション&レッスン]

今月25日(土)、4か月ぶりに開催する
チャネリング練習会

初めてチャネリングをやってみたい人、
他者チャネリングの練習をしたい人、
そして、チャネリングをしてもらいたい人も参加OK。

プロに近い方もいらっしゃるので、
2時間いろいろな人にチャネリングしてもらい、
ガイドさんたちからメッセージをもらえるのは、
お得かもしれません。

ぜひお気軽にいらしてくださいね[るんるん]



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

個人とグループレッスン併用のメリット [セッション&レッスン]

チャネリングの個人レッスンとグループ
レッスンは、それぞれに利点があります。

入門・中級サロンと個人レッスンの違い ~メリット・デメリット

「でも、両方受けるとお金がすごくかかる[ふらふら]
とご心配の方に。

グループレッスンですでに習われたことは、
個人レッスンでは省き、まだやっていない
ことをやっていきます。

基本10回の個人レッスンが、その分、
短縮され、お金も節約できるわけです。[手(チョキ)]

ただし、グループレッスン1回の内容が
個人レッスン1回分に相当するわけでは
ないので、ご注意ください。
(特に入門サロン)


ぜひご検討くださいね[晴れ]



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

学び合えるのを楽しみにしています。 [セッション&レッスン]

2月から、プロのチャネラーになりたい人のための
実践スピリチュアル・カウンセリングが始まります。

チャネリングができるだけでなく、
他の人のために働きたい、と本気で
この講座に参加してくださるのは稀有なこと。

私は、この講座を開けるだけでも、
とてもうれしく、ありがたいです。[もうやだ~(悲しい顔)]


プロとして学ぶことはたくさんあって、
私もまだまだ勉強中ですが、
とりあえずここまで学んできたことを、
詳しくシェアさせていただきますね。

さらにみなさんと話し合いながら
学びを深めていくのを、私もワクワク、
楽しみにしています[わーい(嬉しい顔)]

チャネラー仲間の輪を広げていきましょう[ぴかぴか(新しい)]



nice!(1)  コメント(0) 

「何を受ければいいですか?」 [セッション&レッスン]

「私は今、○○のことで困っているんですが、
 チャネリングもやってみたい気持ちがあります。

 そういう場合、セッションなのか、レッスンなのか、
 何を受ければいいでしょうか?」


こうしたお問い合わせがよくあります。

解決したいこと、ガイドさんに聞いてみたいこと、
またはスピリチュアルな勉強の経験やご予算など、
なんでもお知らせいただければ、ご本人に合った
プランをご提案させていただきます。

たとえば、カウンセリング・セッションを20分行って、
ガイドさんに全体的なアドバイスをいただいた後、
悩みを解決するレッスンを1時間とか。
いろいろなやり方が可能です。

チャネリングも、入門・中級どちらのサロンがいいか、
個人レッスンの方がいいか、など、ご本人の状態や
ご希望に応じて提案させていただきますので、
なんでもご相談くださいね[るんるん]



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

入門サロンと中級サロンの違い [セッション&レッスン]

「チャネリング入門サロンと中級サロンは
 どう違うんですか[exclamation&question]

というご質問をいただきました。

入門と中級ということで、レベルが違うのですが、それは
主にスピリチュアルな知識のレベルです。


入門サロンでは、「チャクラ」とか「アファーメーション」など、
最低限の用語を使って、わかりやすくお話していきます。

また、毎回7つのチャクラを一つずつ開きながら、さまざまな
スピリット・ガイドたちとのチャネリングを少しずつやっていく
ので、レベルが上がっていくわけではありません。


中級サロンではもっと専門的な用語を使って、最初は天使たち、
続いてガイド(守護霊)さんたち、そして3~7回目は
アセンデッド・マスターたちとのチャネリングをやっていきます。

「アセンデッド・マスター」などの基本用語がだいたいわかる、
またはスピリチュアルな深い話をどんどん理解する意欲がある、
という方はぜひご参加ください。


その意味では、基礎的な知識や意欲のある方なら、奇数月の
入門サロンと、偶数月の中級サロンの両方に、毎月1回参加して
いただいてもかまいません。

個人レッスンとの併用も[決定]

何かご質問などあったら、いつでもお聞きくださいね。


チャネリング入門・中級サロン



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

個人レッスンが始まったきっかけ [セッション&レッスン]

私がチャネリングを教え始めた時は、グループレッスンのみで、
それ以外にはカウンセリング・セッションしかやってませんでした。

それがある時、

「マンツーマンでレッスンをしてもらえませんか?」
というリクエストをいただいたんです。

マンツーマンでなんて、私自身が受けたことがなかったし、
料金が同じでは、グループの人たちが納得できないでしょう。

「ご希望でしたら、やってみます。
 でも、その分料金は高くなりますが、大丈夫ですか?」

とお返事すると、

「はい、大丈夫です。
 私は一人の方がやりやすいんです」。


そうして、チャネリングの個人レッスンが始まりました。

やってみると、ご本人のペースや能力に合わせてアドバイスして
いけるので、料金が高い分、受講者の方の満足度も高いようです。

その後すっかり定着し、個々のお悩みに合わせた悩みを解決する
レッスンも始まることに。

今では、個人レッスンとグループレッスン、両方の良さを知り、
その時のニーズに合わせて利用してくださる方もいます。


みんなと一緒に楽しく学びたい人。
自分のペースで確実に学びたい人。

あなたの好きな学び方を選んでくださいね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スピリチュアルな友だち作り。 [セッション&レッスン]

普段の生活では、なかなかスピリチュアルな話ができる
友だちは見つからないものですよね。

もっとスピリチュアルな話をシェアしたい。[喫茶店]
一緒にチャネリングの練習ができる友だちがほしい[exclamation]

これはみんな願うところだと思うので、チャネリング練習会は
ぜひみなさんが仲良くなれるような、交流会を兼ねたものに
できるといいなと思ってます。

そこで、こんな感じにしてもらいたいとか、こんな話がしたい、
というご希望があったら、お知らせください。

ありがたいことに、入門サロンに来られる方も、練習会に
来られる方も、みなさんいい方ばかり。
やっぱり類は友を呼んじゃってるのかな~[exclamation&question][わーい(嬉しい顔)]

ぜひもっと交流を深めて、友だちになりましょう~[るんるん]



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - セッション&レッスン ブログトップ
メッセージを送る