So-net無料ブログ作成
子育て・家族 ブログトップ
前の10件 | -

大人も子どもも、肩の荷を下ろして。 [子育て・家族]

私の娘の学校の校長先生は、

「親は気づいていないけれど、
今の時代、子どもたちは
それぞれに重い荷物を背負っている。

我々はそれを下ろさせてあげないと
いけない。」

とおっしゃっていたそうです。

さらに荷を背負わせる学校も多い中、
子どもを楽にすることが学校の役目と
考えてくださっているのは、
ありがたいことだと思います。


子どもたちにそんな荷を負わせて
しまっているのは、私たち大人。

でも私たち自身が荷を負ってしまって
いることに、なかなか気づけません。

私の役目は、まず自分がそれに
気づき、自分の荷を下ろすこと。

そしてさらに、みなさんが荷を下ろす
お手伝いをすることだと思っています。

一つ一つ下ろして、楽になっていきましょう。


タグ:子育て
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

誰もが自分らしく輝ける場所に。 [子育て・家族]

今、平日の昼にテレビ朝日系で
ドラマ「トットちゃん!」が放送
されていますね。

見られない方には、こちら
過去の何話かが無料配信されています。

あの「トモエ学園」が初めて
映像化されているので、私は
ワクワクしながら見ています。

電車の教室で、好きな勉強ができ、
子どもたちがのびのび輝ける
トモエ学園。

私の娘が行っている学校も、
現代のトモエ学園のようで、
教科書もなく、テストもなく、
決まった座席もない。

障害がある子も人種が違う子も、
年齢が違う子も、同じ教室で、
のびのびと学んでいます。

どんな子も一人一人が尊重され、
自分らしくいられる場所って、
いいですよね。

私のサロンも、そんなふうで
ありたいと思います。

そして、その場所だけでなく、
社会のどこに行っても、
自分らしく生きられる方法を
知っていただけるといいなと思います。


タグ:自分らしさ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

ぶれない子育てのために。 [子育て・家族]

「子どもをいい学校に行かせたい」
と無理に受験させて、
いい学校に入れたけど、やっぱり
本人がやる気がなくて、
ついていけない・・・。

そんな例がよくあります。

子どもの魂は、何を望んでいるのでしょうか。

どうすれば子ども自身の魂が輝き、
今世の使命を果たせるような人生を
歩んでいけるでしょうか。

世間的な価値観に振り回されず、
子どもをまっすぐ見つめてみて。

そして親自身がぶれないためには、
自分の不安を取り除くこと。

自分はなぜ不安になってしまうのか。
そこに向き合いましょう。

大丈夫、不安はちゃんと取り除けます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

夏休み、お疲れさまでした! [子育て・家族]

明日で夏休みも終わりですね。[晴れ]

といっても、最近は早く始まる学校や
地域も多いかもしれません。
うちの子も、今週から本格的に授業が始まりました。

「子どもが夏休みだと、瞑想とか全然できない~[もうやだ~(悲しい顔)]
「レッスンを受けに行きたいけど、
学校が始まるまで無理そう・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

という声がよく聞かれます。
子どもがずっといると、そうですよね~[ふらふら]

新学期が始まって落ち着いたら、
またお会いできるのを楽しみにしてます。

夏休み、お疲れさまでした[exclamation][黒ハート]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

「トトロが嫌いでした。」 [子育て・家族]

ある受講者の方が、こんなことを聞かせてくれました。

「私は、10代の頃は
『となりのトトロ』嫌いだったのです[ふらふら]

子供が生まれてから、やっと、
トトロ面白いなぁと思うようになりました。

悩みを解決するレッスンを受けた今では、
きっと10代の頃は、さつきと
メイの様な、子供らしい子供に、
全く共感できなかったんだなぁ……
と気付きました。

とりあえず、歳をとって、
いろんな経験をして、さつきと
メイにも共感できる様になりましたが、
幼い頃の環境って、大切だなぁと思います[exclamation]

レッスンを受けて、本当に良かったです。
まだまだ、ブレることも多いですが、
必要以上に自分を責めなくなって
きてるなぁと思います[かわいい]



子どもらしい子ども時代を
過ごせた人には、この気持ちは
わからないかもしれません。

そうでない人には、普通の子どもの
あり方が、わからない。
普通におもしろいはずの映画も、
響かない、楽しめないもの
だったりするのです。

そんな人は、珍しくはないし、
異常なことでもありません。

そして、この方のように、
そういう自分を変えていくこともできるのです。

「共感できない自分は、冷たいのかも」
なんて心配はしないでくださいね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

子育てで悩んでいる人に。 [子育て・家族]

「子どもをどう育てたらいいのかわからない」
「子どもについイライラして怒ってしまう」
「子どもの塾や習い事のことで迷っている」
「子どもがいじめられている」
・・・

子育てのさまざまなことで悩んでいる人がたくさんいます。
何が正しいか、はっきりとした目安が
あるわけではないし、子育てについて
教わる機会もないので、難しいですよね。

とりあえず、今直面している問題に
どう対処したらいいかは、
カウンセリング・セッションを受けて
いただくと、ガイドさんたちから
いいアドバイスがもらえると思います。

一番いいのは、
悩みを解決するレッスンで、自分や子どもに
ついて、改めて見つめ直してみることです。
「そうなのか・・・[ひらめき]
と思いもしなかった解決策に出会うことになるでしょう。



タグ:子育て
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

8月のメルマガ「子育てで大切な2つのこと」 [子育て・家族]

7月はスピリチュアルな観点から、子育てについて書きましたが、
8月は、実際の子育ての中で、誰にとっても大切だと思われる
ことを、2点に絞って書いてみます。

今回も、子育て中の方に参考にしていただくのはもちろん、
子どものいない方も、
「自分はこういう育て方をしてもらっただろうか[exclamation&question]
「その結果、どういうふうに育っただろうか」
と考えていただけるといいのでは、と思います。

8月初めに配信しますので、未登録の方は、左のサイドバーの
オレンジのボックスにアドレスを入力してくださいね[メール]



タグ:子育て
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

「恐れを一つ一つ手放しなさい」 [子育て・家族]

ここ数日、子どもの学校での初めての三者面談を控え、
落ち着かない日々を過ごしていました。

そんな私にガイドが言ってくれていたのは、

「恐れを一つ一つ手放しなさい」。


そうなんです。何が落ち着かないかというと、

「この成績じゃ本人の望む進路は無理だ、って
 言われるんじゃないか」とか、
いろいろと不安になっちゃうんですね。[たらーっ(汗)]

そこで、できるだけ瞑想をしながら、自分の恐れを一つ一つ
手放していくように心がけました。

また、友だちに励ましてもらったりして、おかげで
ようやく面談を乗り切ることができました。
(厳しい現実を知ることになっちゃいましたが・・・[ふらふら]


先輩ママさんに言わせると、
「一人目の時は私もそうだった。もう慣れちゃったけど[わーい(嬉しい顔)]」。

子育てって、最初は誰でも初めてのことばかりですもんね~。[あせあせ(飛び散る汗)]

それも含めて、来月のメルマガで詳しく書こうと思います。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

7月のメルマガ「子育てのスピリチュアルなポイント」 [子育て・家族]

7月・8月のメルマガは、2回にわたって、「子育て」を
テーマにお届けします。

自分のことだけでも大変なのに、親として子どもを育てるって、
何が正解なのか、本当に難しいですよね。[ふらふら]

そこで、1回目の7月は、スピリチュアルな観点から、
私たちが心に留めておきたいことを。
そして2回目の8月は、私がこの10年、みなさんのお話を
うかがう中で気づいたことを、シェアさせていただこうと
思っています。

子どものいない人も、自分の親との関係を考えたり、
子どもと接する時の参考にしたりしていただけるのでは。

7月初めに配信しますので、まだ登録されていない方は、
左のサイドバーにある、オレンジのボックスにメールアドレスを
ご入力くださいね[メール]



タグ:子育て
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

「家族は、ブラックボックスになりがちですね」 [子育て・家族]

「家族って、中に入ってみないとどんな家族だかわからない、
 外からは見えないものだから、よその家庭と比較してみる
 ことができなくて、ブラックボックスになりがちですね」

悩みを解決するレッスンを受講された方がこうおっしゃって、
私は思わず、「名言ですね[exclamation]」と言いました。

その方は、育った家庭には何も問題はなかったと思っていた
のですが、レッスンの中で、そうでないことに気づかれたのです。

「よそはよそ、うちはうち」という便利な言葉もあって、
自分の家庭に何か少しおかしいところがあったとしても、
よっぽどのことがない限り、わからないものですよね。


今悩んでいること、それは本当に「自分が悪い」「相手が悪い」
せいでしょうか?

育った中で、知らず知らず身に着けてしまった生き方のせい
ではないでしょうか。

一度、ブラックボックスを開けてみませんか・・・?




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - 子育て・家族 ブログトップ
メッセージを送る