So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

夏休み、自分で生きられる子どもに育てて。 [子育て・家族]

今日から子どもが夏休み、という人も
多いでしょうね~[晴れ]

「子どもがいると毎日大変[あせあせ(飛び散る汗)]」・・って、
ちょっと待った~[exclamation]

夏休みは子どもを自立させるチャンス。
どんどん炊事洗濯や片づけを教えて、
自分のことが何でも自分でできる子に
育てませんか?


「うちの子はまだ小さいから・・・」

→2才になれば、テーブルを拭いたり、
 服をたたんだりなど、少しずつさせて
 いけますよ[わーい(嬉しい顔)]


「うちは男の子だから・・・」

→この時代になっても、まだそう
 言っちゃう[exclamation&question]

 女性も男性も自由に生きられる
 ようになるためにも、自立した
 男性を育てていってくださいね[黒ハート]


「部活や勉強で忙しいから・・・」

→家事は親子のコミュニケーション
 にもなるし、脳の発達にもいいそう[決定]


「子どもにさせるのは大変。[ふらふら]
 自分でやった方が早いし、楽」

→子育ては親の修行。
 教え方を工夫する中で、自分も
 学べるし、結果的に楽になります。

 
子どもに何でもしてあげるのが
親の仕事じゃなく、子どもが自分で
できるように育てるのが親の仕事では?

たとえば、料理の得意な人は、
「おいしい食事を食べさせる」より、
「自分でおいしい食事が作れるようにする」
方向で。


自分で、自分の魂の目的に沿って
生きられる子に育てる。

それが、子どもの魂を預かった、
親の役目です。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント