So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今世の師がガイド(守護霊)さんになることも。 [スピリチュアルな基礎知識]

ガイド(守護霊)さんとは、狭い
意味ではその人の魂の成長を導く
先生、ティーチャー・ガイドのこと。

今世だけでなく、過去生からずっと
私たちを見ていてくれて、指導して
くれているスピリットたちが
メインで、仕事の助けをしてくれる
スピリットたちも。


彼らとは、過去生で同時期に生き、
実際に師弟関係だったこともある
ものです。

ということは、今世出会った人が、
亡くなった後にティーチャー・
ガイドとしてついてくれる、という
こともまれにあるわけです。


それは、親族とかが広い意味での
守護霊、つまり私たちを守って
くれるスピリット・ガイドたちの
一員としてついてくれるのとは別。

そもそも、ティーチャー・ガイドに
なれるような人は、よっぽど高い
レベルの魂の人です。

生きている時も自分を導いてくれる
先生のような存在だっただけでなく、
悟りに達している感じがあったり、
スピリチュアルに心を開いている人
だったりしたことでしょう。

そんな人に今世で出会えた人は、
幸せですね~[かわいい]


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント