So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
子育て・家族 ブログトップ
前の10件 | -

書類作成に追われてました・・・ [子育て・家族]

ここのところ、娘の大学出願のため、
20~30Pにおよぶ書類の記入と格闘
してました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

この作業が大変、とは聞いてたけど、
こんなふうに大変とは[ふらふら]

しかも、どう記入したらいいか、
詳しい情報がないので、専門機関に
相談に行ったりしました。

私も、普通の国立や私立の大学受験なら
経験がありますが、娘はちょっと違う
ので、わからないことばかり。


でも、子どもが自分とは違う道に進む
ほど、親としては勉強になりますね。

二倍の人生経験ができるような。
私はそんな感じがしています。[わーい(嬉しい顔)]


とりあえず、今日で作業が終わり、
一段落するかな?

はあ~・・・[たらーっ(汗)]


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

家庭で寂しい思いをしましたか? [子育て・家族]

育った家庭の中で、なんらかの
寂しさを経験したことは
あるでしょうか。

親が別のきょうだいのことで
かかりきりで、自分にはあまり
関心を向けてもらえなかったとか。

親の仲が悪くて、子どものことは
ほったらかしでけんかしていたとか。

親が健康上の問題を抱えていて、
自分の話を聞いてもらうどころでは
なかったとか。

・・・と書くと、特殊な家庭の話の
ように聞こえますが、実際はそう
見えないことがほとんどです。


むしろ、世間的には羨まれるような
環境なのに、とても寂しい思いを
経験してきた、というお話も、
私はたくさんうかがってきました。

たとえば、ジブリ映画の
「思い出のマーニー」で、お金持ち
の家に育ったマーニーが、親が毎晩
パーティーなどに忙しく、一人
寂しい様子が描かれてましたよね。

そうしたことは、実は「セレブ家庭
あるある」のようです。

成功している親ほど、仕事や社交
に忙しく、充実しているので、
子どもの気持ちに気づかないことが。

むしろ、普通以上に十分な環境や
経験を子どもに与えている、と
満足してしまうのかもしれません。

(もちろん、みんなそうだという
わけではありません)


そんな「寂しさの経験」は、
自分では大したことじゃないように
思えますが、その後の人生に大きく
影響を与えます。

今、恋愛や結婚、仕事や健康などで、
自分でうまくコントロールできない
ものを抱えていないでしょうか。

大きな問題となる前に、
ちゃんと解決しておきましょう。

「あの頃はちょっと寂しかっただけ」
で放っておかず、癒しの作業を。

大人になった今の自分なら、
それができます。

魂のリセット・セラピー


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

必要な縁は、つないでくれる。 [子育て・家族]

娘の大学説明会が今日でひと段落。

最初一校のみだったところに、
急きょ他も加わったりする日もあり、
結果的に出願を考えている大学
ほとんどの話を聞き、半数は
個別にお話もできました。

ひとえに進学担当である校長先生
の尽力のおかげ。
また、どこも大規模校ではない
せいもありますが、面談まで
してもらえるとはびっくりです[目]


進学も就職も、受ける側、採る側、
双方のニーズが合うかどうかの、
お見合いみたいなとこがありますよね。

そして、そこに所属して数年間を
過ごす大事な場所だから、
スピリット・ガイドたちが必要な
縁をつないでくれるんでしょう。


話を聞いて、残念ながら

「ここはやめておこう」

となったところもありますが、
基本的にはその縁をありがたく
受け取っていくのがいいのかな~と
思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

子育てで迷った時も、ガイド(守護霊)さんに相談。 [子育て・家族]

プライベートで、昨日から娘の大学
受験の説明会ウィークが始まりました。

個別の説明会の場合は、事前面談の
要素もあるので、親も緊張します[ふらふら]

うまくいけば、子育ても最後の一年。
考えてみると、ガイドさんには
ほんとに助けられてきたな~と
思います。

自分のことじゃないし、本当にどう
すべきかわからないのが子育て
ですよね。

そんな時、ガイドさんに相談すると、
とても大事なことを教えてくれます。

具体的に「A大学にするといい」とか
いうことではもちろんなくて。
もっと根本的な、

「そうか・・・」

と心底気づかせてくれるようなこと。
私たちが、意外と見えていないこと。

チャネリングができるようになった
みなさんも、迷った時はぜひ、
教えてもらってください[るんるん]


タグ:子育て
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

夏休み、自分で生きられる子どもに育てて。 [子育て・家族]

今日から子どもが夏休み、という人も
多いでしょうね~[晴れ]

「子どもがいると毎日大変[あせあせ(飛び散る汗)]」・・って、
ちょっと待った~[exclamation]

夏休みは子どもを自立させるチャンス。
どんどん炊事洗濯や片づけを教えて、
自分のことが何でも自分でできる子に
育てませんか?


「うちの子はまだ小さいから・・・」

→2才になれば、テーブルを拭いたり、
 服をたたんだりなど、少しずつさせて
 いけますよ[わーい(嬉しい顔)]


「うちは男の子だから・・・」

→この時代になっても、まだそう
 言っちゃう[exclamation&question]

 女性も男性も自由に生きられる
 ようになるためにも、自立した
 男性を育てていってくださいね[黒ハート]


「部活や勉強で忙しいから・・・」

→家事は親子のコミュニケーション
 にもなるし、脳の発達にもいいそう[決定]


「子どもにさせるのは大変。[ふらふら]
 自分でやった方が早いし、楽」

→子育ては親の修行。
 教え方を工夫する中で、自分も
 学べるし、結果的に楽になります。

 
子どもに何でもしてあげるのが
親の仕事じゃなく、子どもが自分で
できるように育てるのが親の仕事では?

たとえば、料理の得意な人は、
「おいしい食事を食べさせる」より、
「自分でおいしい食事が作れるようにする」
方向で。


自分で、自分の魂の目的に沿って
生きられる子に育てる。

それが、子どもの魂を預かった、
親の役目です。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

スピリチュアルな子育てをするには。 [子育て・家族]

7月7日(土)は、チャネリング練習会[exclamation]

ペアを組んでリーディングや
チャネリングの練習をしますので、
まったくの初心者から、ベテランの人
まで、ぜひ参加してくださいね。

どんな人も、それぞれに得るものが
あるでしょう。


また、今回お子さんがいらっしゃる方が
多いので、サブテーマは
「スピリチュアルな子育て」にしようかと
思っています。

子育てするうえで、気をつけておきたい
ことを、主に魂の視点からお話します。

以前メルマガで
「子育てで大切な2つのこと」と題して
書いたものは、要点を簡潔にまとめた
短縮版だったので、完全版をお配り
しようかな、とも・・・[揺れるハート]

お子さんのいない方でも、きっと
知っておいて損はないと思います。


練習会後のカフェでのおしゃべりも、
楽しみにいらしてくださいね~[るんるん][喫茶店]


タグ:子育て
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

お子さん連れもOKです。 [子育て・家族]

小さなお子さんがいらっしゃる方から、

「セッションやレッスンに子どもを
連れてきてもいいですか?」

というご相談がよくあります。

おもちゃなどで静かに遊んでいられる
ようでしたら、大丈夫ですよ[るんるん]


7月のチャネリング練習会には
子連れでいらっしゃる方もいますが、
その場合は、お子さんにもご参加いた
だいて、チャネリング練習させてもらうと
いいんじゃないかなと思います[わーい(嬉しい顔)]


タグ:子育て
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

「うちの子はほめるところがありません。」 [子育て・家族]

「よく、ほめて育てろと言いますが、
うちの子は欠点ばかりで、ほめるとこ
がありません。

このままではろくな大人にならない
ので、厳しく言っていますが、
いっこうに直らなくて、困ってます。」


そんなご相談がよくあり、これは
子どものいる人はみんなよくわかる話
じゃないでしょうか。

ほめて育てる、という育て方が広まって
きたのは、とてもいいことですね。

ただ、そんなふうに育てられたことのない
私たちは、ほめる子育てというのが、
どういうものかわからない。

また、現実に子どものやらかすことで
日々イライラさせられている親としては、
どうしたらいいのか、お手上げになって
しまいますね。


そんな時、ガイドさんに聞いてみると、
意外なことがわかります。

子どもは、本当はどんな子なのか。
どうやって育てるのが一番いいのか。

自分が困っているのは、本当に子どもの
ことなのか。
実は、イライラの原因が他にある・・・?


高次元の視点から見ると、いろいろな
ことが見えてきて、からまっていた
糸がほどけたり、探し物が見つかったり
するのです。[かわいい]


タグ:子育て
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

大人も子どもも、肩の荷を下ろして。 [子育て・家族]

私の娘の学校の校長先生は、

「親は気づいていないけれど、
今の時代、子どもたちは
それぞれに重い荷物を背負っている。

我々はそれを下ろさせてあげないと
いけない。」

とおっしゃっていたそうです。

さらに荷を背負わせる学校も多い中、
子どもを楽にすることが学校の役目と
考えてくださっているのは、
ありがたいことだと思います。


子どもたちにそんな荷を負わせて
しまっているのは、私たち大人。

でも私たち自身が荷を負ってしまって
いることに、なかなか気づけません。

私の役目は、まず自分がそれに
気づき、自分の荷を下ろすこと。

そしてさらに、みなさんが荷を下ろす
お手伝いをすることだと思っています。

一つ一つ下ろして、楽になっていきましょう。


タグ:子育て
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

誰もが自分らしく輝ける場所に。 [子育て・家族]

今、平日の昼にテレビ朝日系で
ドラマ「トットちゃん!」が放送
されていますね。

見られない方には、こちら
過去の何話かが無料配信されています。

あの「トモエ学園」が初めて
映像化されているので、私は
ワクワクしながら見ています。

電車の教室で、好きな勉強ができ、
子どもたちがのびのび輝ける
トモエ学園。

私の娘が行っている学校も、
現代のトモエ学園のようで、
教科書もなく、テストもなく、
決まった座席もない。

障害がある子も人種が違う子も、
年齢が違う子も、同じ教室で、
のびのびと学んでいます。

どんな子も一人一人が尊重され、
自分らしくいられる場所って、
いいですよね。

私のサロンも、そんなふうで
ありたいと思います。

そして、その場所だけでなく、
社会のどこに行っても、
自分らしく生きられる方法を
知っていただけるといいなと思います。


タグ:自分らしさ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | - 子育て・家族 ブログトップ